「2022年」の記事

津軽鉄道 芦野公園駅構内「桜のトンネル」ライトアップの実施について

2022年4月10日 / お知らせ

平素は弊社に対し、格別のご協力・ご支援をいただき厚く御礼申し上げます。
さて、この度弊社では、五所川原市のご支援をいただき、芦野公園駅構内の「桜のトンネル」のライトアップを実施する事といたしました。

今年も残念ながら、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、金木桜まつりは中止となりましたが、きれいに咲く桜を少しでも多くの方に楽しんでいただき、一人でも多くのお客様に津軽鉄道への乗車をしていただきたく、「桜のトンネル」のライトアップによる乗客の増加を目指して実施する事といたしました。

津軽鉄道をゆっくり一往復ご乗車いただく以外にも、例えば、車で芦野公園にお越しの方でも、芦野公園発の上りにご乗車いただき金木駅まで、金木駅にて反対側のホームで待っている、下り芦野公園行にご乗車いただき芦野公園に戻ってくる、360円の超小旅行など、楽しみ方は色々ございます。
これまでとは一味違う、芦野公園駅「桜のトンネル」を体験・ご覧いただければと思います。

昨年度実施いたしました、冬のライトアップでは、白い雪を桜に見立てる為、ピンクのフィルムによる演出がございましたが、今回は本物の桜を純粋にライトアップいたしますので、また違う雰囲気をお楽しみいただけるものと思います。

【昨年度冬に実施したライトアップの様子です 下記2枚】

実施場所 津軽鉄道 芦野公園駅構内 「桜のトンネル」付近
実施期間 令和4年4月22日(金曜日)から令和4年5月8日(日曜日)まで
実施時間 午後6時から午後9時までの3時間

「絆の階段!・未来への階段!の完成を目指して」クラウドファンディングの実施について

2022年3月22日 / お知らせ

平素から弊社に対し、格別のご協力・ご支援をいただき厚く御礼申し上げます。

さて、この度弊社では、津鉄ア・モーレの皆さんのご支援・ご協力をいただきながら「津軽五所川原駅の階段修繕のためのクラウドファンディング」を実施する事と致しました。

津軽鉄道は1930年の開業から今まで地域の皆様や、鉄道ファンの皆様に見守られ、津鉄(つてつ)の愛称で親しまれてきました。少子・高齢化、移動手段の多様化などさまざまな背景により年々乗客数が減少していた中に、新型コロナウイルス感染症の影響により、国内・国外のお客様も激減してしまい、更に厳しい経営状況を余儀なくされています。

このような状況の中で、弊社のホームへと繋がる階段が、老朽化による限界を迎え、令和4年度での修復を余儀なくなされています。今回のクラウドファンディングでは、安全対策として「階段の修復」、利便性の向上として「電動式階段昇降機の購入」の為の資金を募って参ります。

目標金額は942万円の初挑戦、ぜひ皆さまのお力を貸していただければと思います。私達はこの試みを、決して一過性のものではなく、津軽鉄道の旅「始まりと終わりを演出する重要な階段」を今後皆さまと共に守っていくための挑戦でもあると思っております。

クラウドファンディングでは、公開直後の5日間でどれだけ支援を集められるかが、成功のポイントといわれております。そこで、今回の取組に少しでも共感していただけましたら、ぜひ公開直後の今のタイミングでご支援をいただけないでしょうか。

この階段の存在は、津軽鉄道の存続と共にあります。SNS等でも情報を発信してまいりますので、ご支援・情報拡散にお力をお貸しいただけると大変心強いです。

 

■クラウドファンディングサイト「READYFOR」

■目標金額 942万円

■支援募集期間 令和4年3月22日(火曜日)から令和4年5月13日(金曜日)23時まで

■URL https://readyfor.jp/projects/tutetsu

 

【現状及び実施内容「津軽五所川原駅ホーム階段の改修」、及び「電動式階段昇降機の購入」】

1.津軽五所川原駅ホーム階段の改修

昭和40年10月より使用を開始し、57年が経過した階段部分は、自社職員による軽微な補修作業は実施してきたものの、コンクリート亀裂部分から、消雪材が入り込み塩害が発生し、劣化が進んでいる状況となっております。この状況により内部の鉄筋等にも腐食がみられ令和4年度中の安全対策工事の必要性でございます。

予定している階段の工事計画は、中央線から前期・後期に分けで実施し、コンクリート製階段の撤去、新たに階段の設置を行います。工事中ご利用者の皆様には、ご不便をお掛けいたしますが、前期・後期に分けで実施する事により、安全対策工事を実施しながらの、構内の移動を確保する計画となっております。

2.「電動式階段昇降機の購入」

お体に障がいをお持ちの方が、少しでも津軽鉄道をご利用しやすくなるために「電動式階段昇降機」の購入を合わせて実施いたします。

これまでは、車いすをご利用のお客様に対しては、職員4人が人力で跨線橋の上り下りサポートさせていただいておりましたが、この器具の導入により職員2名又は1名のサポートでのご移動が可能となり、お体に障がいをお持ちの方にも、ご利用しやすい鉄道へと近づく事ができると考えております。

階段部分の老朽化により、階段の踏み板にかかる負担などの影響により、電動式昇降機の使用は安全性の観点から、難しい状況でございました。

今回の安全対策工事を実施する事により、同器具の使用も可能となります。

 

 

弘南鉄道×津軽鉄道 グッズ感謝祭 開催

2022年2月11日 / お知らせ

弘南鉄道×津軽鉄道 グッズ感謝祭 開催

弘南鉄道&津軽鉄道から、日頃の感謝を込めて!!

弘南鉄道×津軽鉄道コラボ硬券セット 沢山のご購入&ご支援に感謝致します!
感謝を込めて、弘南鉄道×津軽鉄道に眠る「お宝グッズ」を大放出!
「グッズ感謝祭2022」開催!

2022年2月20日(日)昼12時より
弘南鉄道オンラインショップにて一斉発売開始致します!
弘南・津鉄の倉庫から、あなたのお手元に送料無料でお届け致します

詳細は下記特設サイトをご参照ください!
弘南鉄道×津軽鉄道
グッズ感謝祭2022

https://konan-tsutetsu.com/

出品商品を一部ご紹介! 

【津軽鉄道】改札バサミ

使用開始時期は不明ですが、2021年(令和3年)11月頃まで使用していた改札バサミ。 金木駅・津軽五所川原駅・津軽中里駅に常備している2本の内の一本です。
憧れの「改札バサミ」 駅員さん気分で、どんどんはさみを入れてください!

【弘南鉄道】駅名板

昨年2021年秋ごろまで松木平駅・小栗山駅・大鰐駅に掲示していた駅名版を、あなたのお手元に!
大きさは横1m!アルミ板で製作されています。
お店等での掲示はもちろんのこと、是非とも大きく飾っていただきたい!

【津軽鉄道】イベントヘッドマーク

2016年に運行した『ハロウィン列車』&『太宰治列車』のヘッドマーク
アテンダントにて実施したイベント列車のヘッドマークです。
もちろん1点限り!部屋に飾るもよし、多くの方の目に触れるお店に飾るもよし!

【弘南鉄道】運賃表

昨年2021年秋ごろまで小栗山駅・鯖石駅・松木平駅に掲示していた運賃表を、あなたのお手元に!
これを飾れば、小栗山駅・鯖石駅・松木平駅からの運賃がすぐわかります!

【津軽鉄道】襟章

旧式の制服に使用していた「襟章」現在制服がスーツにかわってしまったため使用しておりません。
「青」は駅員用 「赤」は乗務員用として使用していました。
以前の制服で使用していた「襟章」
あなたのスーツ&制服で、再び輝かせていただけませんか?

【弘南鉄道】思い出の黒石線鉄道部品

1998年に廃止となった弘南鉄道黒石線で活躍していた気動車キハ2107の車両の運転席上部に設置していた『運転士用の荷物棚』&『非常用ドアコック操作お知らせプレート』
思い出の黒石線の鉄道部品。是非ご活用いただきたい!

詳細は下記特設サイトをご参照ください!
弘南鉄道×津軽鉄道
グッズ感謝祭2022

https://konan-tsutetsu.com/

 

弘南鉄道×津軽鉄道 グッズ感謝祭 開催

特設サイト https://konan-tsutetsu.com/
販売 2022年2月20日(日)12時より
※先着順での販売となります
購入先 弘南鉄道オンラインショップ
(駅窓口等では販売致しません)
商品について 長年使用による劣化等ありますが、現状引き渡しとなりますのでご了承願います。

弘南鉄道&津軽鉄道から、感謝を込めて!
「弘南鉄道×津軽鉄道 グッズ感謝祭2022」
2022年2月20日(日)昼12時より販売開始!

弘南&津鉄の倉庫から、あなたのお手元に送料無料でお届け致します

詳細は下記特設サイトをご参照ください!
弘南鉄道×津軽鉄道
グッズ感謝祭2022

https://konan-tsutetsu.com/

「ストーブ列車に乗ってきました!」シール&クリアファイルの販売について

2022年2月4日 / お知らせ

新型コロナウイルス感染症のため観光客が減少している中にあってもストーブ列車の運行を開始した12月は、感染症が落ち着いていたこともあって観光客が戻ってきていましたので喜んでおりましたが、まん延防止等重点措置が発出されるとまた観光客の姿がほとんど見えなくなってしまいました。

そのような中ですが、ストーブ列車乗車の記念品になればと「ストーブ列車にのってきました!シール&クリアファイル」を作成、下記の通り販売することといたしました。

これは、八戸の版画家藤田健次氏のご協力をいただき、雪原を走るストーブ列車を版画にしたものです。また津軽半島観光アテンダントが車内で紹介する津軽弁も入れました。

 

1.発売日 令和4年2月4日(金曜日)より

2.価 格
「ストーブ列車」に乗ってきました!!シール 1枚200円(消費税込み)
しばれる津軽「ストーブ列車」に乗ってきました!クリアファイル 1枚200円(消費税込み)

3.場 所
津軽五所川原駅・金木駅・津軽中里駅・津軽五所川原駅売店
津軽鉄道オンラインショップ

4.通信販売について
(1) 津軽鉄道オンラインショップにお申し込みいただくか、
(2) 現金書留 又は 郵便小為替 にて代金と返信用切手(送料120円)を同封のうえ、
商品名 枚数 を記載したメモを入れて、下記住所まで郵送にてお申し込みください。
037-0063 五所川原市字大町39番地 津軽鉄道株式会社 総務課

 

①「ストーブ列車」に乗ってきました!!シール

②しばれる津軽「ストーブ列車」に乗ってきました!クリアファイル(表)

②しばれる津軽「ストーブ列車」に乗ってきました!クリアファイル(裏)

開運入場券(寅)発売について

2022年1月3日 / お知らせ

謹んで新年のお喜びを申し上げます
旧年中は格別のお引き立てを賜り心より御礼申し上げます
本年も変わらぬご愛顧ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

さて、平成21年(2009年)より発売している干支にちなんだ「開運入場券」を、
好評につき本年も発売いたします。

今回も書き下ろしたオリジナルデザインとなっており、
来年も皆様に幸運が訪れますようにという思いが込めれています。

 

1.発売日 令和4年1月1日(土曜日)より1,000枚完売まで

2.価 格 1枚180円(消費税込み)

3.場 所 津軽五所川原駅・金木駅・津軽中里駅・津軽鉄道オンラインショップ

4.通信販売について
(1) 津軽鉄道オンラインショップにお申し込みいただくか、
(2) 現金書留 又は 郵便小為替 にて代金と返信用切手(送料84円)を同封のうえ、
商品名 枚数 を記載したメモを入れて、下記住所まで郵送にてお申し込みください。
037-0063 五所川原市字大町39番地 津軽鉄道株式会社 総務課

5.開運入場券 見本
現物の「    駅発行」のところには各駅名印が押印されます。

指定がない場合は右のとおり発行します。 発行駅「津軽五所川原駅」「日付なし」「入鋏なし」

※発行駅、日付、入鋏をご希望の方は、お申し込みの際に「備考欄」に下記のご記入をお願いいたします。
「発行駅」津軽五所川原駅、金木駅、津軽中里駅、のいずれか
「日付」有り、無しを記入ください。
指定日がなければ当社にて購入手続きをする日となります。
「入鋏」有り、無しを記入ください。
ご希望の場合は、発行駅の入鋏となります