ストーブ列車

ストーブ列車

「昭和5年7月15日、五所川原から金木間開業、同年11月13日全線開業(20.7km)、この冬12月よりストーブ列車を運転した。

昭和19、20、21年は戦時中物資欠乏のため中止したが、昭和22年から再びストーブ列車を運転し現在に至っている。現在運行されているストーブ列車は4代目の客車である。

ストーブ列車のご乗車には 乗車券+ストーブ列車券400円が必要です。

客車にダルマストーブをつけて暖房とし、車窓から地吹雪の景色を眺めるノスタルジックなストーブ列車

ストーブ列車 ストーブ列車
運転期間 12月1日から翌年3月31日まで
運行時間 日中の3往復のみストーブ列車で運行。

【12月のみ運転日注意】

「12月中は平日2往復、土・日・祝は3往復の

運行となります。お気を付けください。」

ご注意ください『津軽フリーパス』を利用して
ストーブ列車へはご乗車いただけません。
別途、普通乗車券+ストーブ列車券が
必要となります。

お問合せ 津軽鉄道株式会社本社 TEL 0173-34-2148(代表)

その他イベント列車(毎年恒例)

風鈴列車

津軽金山焼の風鈴を客車内に吊るし、俳句の短冊を下げた涼味豊かな風鈴列車

鈴虫列車
運転期間 7月1日から8月31日まで
運行時間 期間中の全列車が風鈴列車にて運行。
お問合せ 津軽鉄道株式会社本社 TEL 0173-34-2148(代表)

鈴虫列車

駅員が心を込めて飼育した鈴虫のかごを車内の棚に置き、秋の可憐な美しい虫声が聞ける鈴虫列車

鈴虫列車 風鈴列車
運転期間 9月1日から10月中旬まで(鈴虫の成育状況により変動)
運行時間 期間中の全列車が鈴虫列車にて運行
お問合せ 津軽鉄道株式会社本社 TEL 0173-34-2148(代表)